新生児・乳児期の赤ちゃんの外出っていつから出来る?外出の目安と注意点

2018年7月8日

 

こんにちは!ちゃんママです。
生後4か月の娘が笑うようになって、たまらなく愛くるしくなってきました。

今日は、新生児・乳児期の赤ちゃんが一体いつから外出できるのかお話ししていきます!
生まれたての小さくてか弱い赤ちゃん、最初の頃はおでかけに慎重になってしまいますよね。
私も長女の時は、本当に慎重になりました。
長女は7月の暑い真夏産まれ、次女は1月の寒い真冬産まれと正反対の時期に出産しました。
その実体験をもとに外出の様子をレポートしていきます。

 

赤ちゃんは1ヶ月検診前に外出してはいけない?

私は、赤ちゃんは1ヶ月検診を終えたら外出しても大丈夫というように認識していました。

小児専門科医の森戸やすみ先生は赤ちゃんの外出についてこのようにお話ししています。

日本では生後ひと月が経ったら、恐る恐る外に連れ出すのが慣例のようですが医学的な根拠はありません。
つまり生後1月までは外出させたらダメとか、特に決まり事はないんですよ。

参考文献:小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK引用

1ヶ月検診以降の外出というのは目安であり、医学的な根拠はないんですね!
けれど、だからと言って生まれたてほやほやの赤ちゃんを連れまわして言い訳はないですよね。
森戸やすみ先生が言っているのは、「外出できないわけではない」ということです。

ではどういったことに注意して外出すれば良いのでしょうか。

新生児外出の注意

・風邪などが流行する時期の人混みは避けましょう

大人に比べて赤ちゃんは免疫力が低いので、なるべく人込みでないところや人の少ないところを選んで下さい。
ちょっとしたお散歩なら公園に行くのも良いです。

・季節によって変わってきますが、赤ちゃんになるべく負担の少ない時間を選びましょう。

新生児は大人と比べて体温調節がうまくできません。
屋内と屋外の気温差が少ない時間帯に外出するのが良いでしょう。
夏なら涼しい朝や夕方
冬なら暖かい昼間

・長時間の外出は避ける

最初の頃は短時間の用事にちょっと付き合う程度から始めると良いでしょう。
赤ちゃんは体力がないので、少しずつ外出の時間を長くして行くのがオススメです。

長女の初外出は生後1ヶ月半頃でした

長女は7月の真夏日に産まれたので、強い日差しのもとにさらすのが心配だった事と、抱っこひもがうまく使えず、ベビーカーも用意していなかったので、初外出は少し遅めでした。(通院はカウントしていません)

そして産まれてから2か月後の9月から頻繁にお出かけするようになりました。
初外出は家から徒歩6分の大型ショッピングセンターでした。
授乳室もおむつ替えが出来る場所もきちんとあるので、外出にはうってつけの場所でした。

外出中赤ちゃんに泣かれたらどうしよう、風邪ひいたら嫌だなと、外出の際にはいつも思っていました。
今思うと、はじめての赤ちゃんの為、神経質になりすぎていたように思います。

実際に出かけて風邪をひいたことは一度もありません。
長女はとても体が丈夫で、初めての発熱は1歳の誕生日の前日でした。

次女の初外出は生後22日目でした

長女の時と打って変わって、次女の外出は早めでした。
私の床上げとともにお出かけデビューを果たしました。
下の子となると、上の子がいるので、なかなか家にこもっていることも難しく早々のデビューとなってしまいました。

デビュー先は長女と同じショッピングモールでした。
しかし、長女で慣れたということもあり、外出について何ひとつ心配事はありませんでした。
長女の時はあんなにびくびくしていた授乳も、フードコートの座席でスリングで隠しながら行っていました。(食事中の長女のそばを離れるわけにはいかなかったので)

その後、さんざんお出かけに連れまわされている次女ですが(毎日長女の外遊びに付き合っています)、いまのところ風邪をひいたりしていません。

ただ、初外出は次女ではなく私に悲劇をもたらしました。
なんと外出した翌日に39度の発熱、その後1週間ほど体調が回復せずに苦労しました。

このことから思ったのは、生後1か月以降の外出というのは、赤ちゃんのためだけの目安はなく、ママにとっての目安でもあるということです。

床上げしたからとまだまだ弱っている体で外出をしてしまった為に、風邪をもらってきてしまったんですね。

ママのためにも外出は生後1ヶ月を過ぎてからにした方が良さそうです。

新生児・乳児期の赤ちゃんの外出っていつから出来る?まとめ

長女と次女の外出の結果からもわかるように、外出については制限なく考えて良さそうです。
しかし、ママの体のこともあるので、やはり生後1ヶ月を目安にして下さいね。
そして、生後1か月を過ぎたら、あまり神経質になりすぎず、外出を楽しむと良いでしょう。
ママのリフレッシュのためにも短時間の外出がオススメです!
生後6ヶ月頃になったら、児童会館や支援センターに遊びに行くのもオススメですよ!

かかりつけの小児科の先生によると、大人にとって30分の移動でも、子どもにとっては3時間の長距離移動をするくらい体力を消耗するそうです。
赤ちゃんの様子を見ながら、外出を楽しんで下さいね。